オーストラリア代表、プレーオフに臨むメンバー30名決定…ケーヒルも選出

写真拡大

 オーストラリアサッカー協会は19日、2018 FIFAワールドカップロシア・アジアプレーオフに挑むメンバーを発表した。

 グループBで3位に入ったオーストラリアは、グループA3位のシリアと対戦。10月5日にアウェイで試合を行なった後、10日にセカンドレグをホームで戦う。その後勝ち上がったチームは、11月に予定されている北中米カリブ海予選で4位になった国とホームアンドアウェイで試合が行われる予定だ。

 オーストラリア代表の予備登録メンバー30人は以下のとおり。

▼GK
マーク・ビリギッティ(NAC/オランダ)
ミッチェル・ランゲラク(レバンテ/スペイン)
ダニエル・ヴコヴィッチ(ヘンク/ベルギー)
マシュー・ライアン(ブライトン/イングランド)

▼DF
アジズ・ベヒッチ(ブルサスポル/トルコ)
マシュー・ジャーマン(水原三星/韓国)
ライアン・マクゴーワン(アル・シャルージャ/UAE)
トレント・セインズバリー(江蘇蘇寧/中国)
バイリー・ライト(ブリストル/イングランド)
ブラッド・スミス(ボーンマス/イングランド)
ミロシュ・デゲネク(横浜F・マリノス/日本)
アレックス・ガースバック(ローゼンボリ/ノルウェー)
ジョッシュ・リズドン(ウェスタン・シドニー)

▼MF
クレイグ・グッドウィン(ロッテルダム/オランダ)
マーク・ミリガン(メルボルン・ビクトリー)
ミル・ジェディナク(アストン・ビラ/イングランド)
ジェームズ・ジェッゴ(シュトゥルム・グラーツ/オーストリア)
アーロン・ムーイ(ハダースフィールド/イングランド)
マッシモ・ルオンゴ(クイーンズ・パーク・レンジャーズ/イングランド)
トーマス・ロギッチ(セルティック/スコットランド)
ジャクソン・アーバイン(バートン・アルビオン/イングランド)
ムスタファ・アミニ(オーフス/デンマーク)
ジェームス・トロイージ(メルボルン・ビクトリー)

▼FW
ティム・ケーヒル(メルボルン・シティ)
ロビー・クルーズ(ボーフム/ドイツ)
マシュー・レッキー(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
トミ・ユリッチ(FCルツェルン/スイス)
ジェイミー・マクラーレン(ダルムシュタット/ドイツ)
アワー・メイビル(パソス・デ・フェレイラ/ポルトガル)
ニキータ・ルカビツヤ(マッカビ・ハイファ/イスラエル)