急きょの欠場も首位をキープしたキム・ハヌル(撮影:鈴木祥)

写真拡大

<メルセデスランキング>
国内女子ツアー競技の各大会での順位や出場ラウンド数をポイントに換算し、年間を通じての総合的な活躍度を評価するメルセデス・ランキング。1位(LPGAメルセデス最優秀選手賞)の選手には、翌シーズンからの3年シードを付与される。

国内女子ツアー「マンシングウェアレディース」を終え、9月17日(日)付けの最新ランキングが発表された。同大会を体調不良のため急きょ欠場したキム・ハヌル(韓国)だったが、首位をキープしている。
2位も変わらずイ・ミニョン(韓国)。10ptを加算し約50pt差と少しだが詰め寄った。同大会で初勝利を挙げた川岸史果は33ptを加算して、鈴木愛を交わし3位に浮上した。
【メルセデスランキング】
1位:キム・ハヌル(404.5pt)
2位:イ・ミニョン(355.0pt)
3位:川岸史果(324.0pt)
4位:鈴木愛(323.5pt)
5位:上田桃子(297.5pt)
6位:成田美寿々(289.0pt)
7位:テレサ・ルー(288.0pt)
8位:笠りつ子(284.5pt)
9位:比嘉真美子(282.5pt)
10位:全美貞(268.0pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【キム・ハヌルコラム特別編】
初優勝の川岸史果、飛ばしのコツはテレサ・ルーと共通する下半身の動きにアリ!【辻にぃ見聞】
父親・良兼も感激!川岸史果、念願のツアー初V!
セクシーウェアは全部見た?アン・シネ写真も更新中!女子プロフォトギャラリー