退場処分の山口FWレオナルド・ラモス、出場停止は1試合…次節戦欠場

写真拡大

 Jリーグの規律委員会は19日、明治安田生命J2リーグ第33節のレノファ山口とFC岐阜の一戦で退場処分を命じられた山口のFWレオナルド・ラモスに1試合の出場停止を命じた。このため、24日にアウェイで行われる第34節の松本山雅FC戦を欠場することが決まった。

 同選手は岐阜戦の39分に相手選手の顔にひじ打ちを見舞い退場処分を言い渡されていた。

 山口は明治安田生命J2リーグ第33節を終えて、7勝4分け22敗の勝ち点「25」で21位。岐阜は11勝10分け12敗の勝ち点「43」で15位、松本は16勝7分け10敗の勝ち点「55」で4位だ。