日本人ではない彼との恋愛について今回は考えてみましょう。グローバル恋愛ではどのようなことがポイントになるのでしょうか?

ポイント1:ゴールを意識する

結婚を前提とするのか、あくまでもひと時の恋愛だけなのか、グローバル恋愛の場合は特にゴールを意識する必要があります。

結婚を視野に入れるとなると、外国人の彼とのお付き合いはハードルが格段にあがります。お互いに恋愛初期の頃は気持ちが高まっていますので難しいかもしれません。

それでも、なるべく早めにあなたの心を決めた上で、結婚を視野に入れないのであれば、彼にもそのことを伝えましょう。

社会制度や生活習慣も日本と異なる場合がありますし、家族の考え方についても違いがある場合があります。

ポイント2:お互いの文化を受け入れ合うことができるのか

恋愛や結婚に対する捉え方も日本と全く違う場合があります。異なる文化に対して、あなた自身が積極的に彼の国の文化を理解しようと努めることが長期的な恋愛関係を築く基礎になります。

そして、それはお相手にも同様の姿勢が求められます。どちらか一方の文化に合わせるということになると、片方がストレスを常に抱えた状態になってしまいます。

お互いの文化を受け入れ合うことができるのかが大きなポイントになります。

ポイント3:目的をはっきりさせる

異なる文化を持つ人たちとの触れ合いを目的とする場合、語学の上達を目的とする場合、留学で一夏の恋を楽しむ場合といったようにいろいろな目的があります。

グローバル恋愛の場合は、一時に終わることも多いですが、充実した時間を過ごせるようにしっかりと目的意識を持って臨むようにしましょう。

日本人同士では学べないいろいろなことが学べるチャンスでもあります。

おわりに

インターネットの普及、交通手段の発展で海外との遠距離恋愛もしやすい時代にはなりました。今回のポイントを踏まえてあなたの恋愛の幅を広げてみるのも良いかもしれません。

お坊さん        恋愛コーチ さとちゃん 合掌

(愛カツ編集部)