iPhone登場10周年記念モデルとして注目を集めている「iPhone X」。そんなiPhone X専用のアップル純正「手帳型ケース」が登場し、話題となっている。

これまでアップルはiPhone専用のケースを複数発売しているが、いずれもボディーの背面を覆い隠すタイプのシンプルなものだった。しかし、今回iPhone X専用として登場した「iPhone Xレザーフォリオケース」は、レザー素材を使った手帳型のケース。紙幣やカードを入れるスペースがあるほか、ケースを開くと自動的にスリープ状態から復帰し、閉じるとスリープ状態になるという。

ありそうでなかったアップル純正の手帳型のiPhoneケースに、ツイッターでは、

“ありゃりゃついにAppleが公式に手帳型ケースなんて作っちゃったのかよ、しかも両面ガラスのX向けに”
“Apple純正で手帳型ケースとは珍しい。本革とはいえ、高いなあ。。。”
“ニーズに応えてるけど、それでいいのか感”

などの意見があった。アップル純正の手帳型ケースというものに、違和感を覚える人も少なくないようだ。

「iPhone Xレザーフォリオケース」は、税別価格で1万800円。前述の意見にもあったが、決して安くはないこの価格も注目となっており、特に、

“iPhone純正の手帳型ケース 税別なのに10800円はこすい”
“10,800円(税別) って、細かいとこで稼ぐな。 税込みと思わせといて、まさかの税別!”
“謎の\800 税別なのに”

と、消費税込みの1万800円ではなく、消費税別の1万800円ということで、「800円」のところにツッコミを入れるネットユーザーが多かった。

iPhone Xは10月27日に予約開始で、発売は11月3日。手帳型ケースも大人気となるか?
(小浦大生)

■関連リンク
・iPhone Xレザーフォリオケース - トープ - Apple(日本)
https://www.apple.com/jp/shop/product/MQRY2FE/A/iphone-x%E3%83%AC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9-%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%97
・「iPhone 手帳型」での検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)
https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=iPhone+%E6%89%8B%E5%B8%B3%E5%9E%8B