現地時間の9月12日、米アップルは新製品発表イベントを開催。注目の新型iPhoneが発表される予定だが、ネット上では、発表を直前に控え、いくつかの具体的な情報が漏れ聞こえ始めている。

9月7日、アメリカの経済誌『Forbes』はiPhoneの10周年記念モデルが「iPhone X」という名前になりそうだと報じた。オランダの通信キャリアKPNのプロモーション素材が情報ソースだという。

その後、新型iPhoneに搭載される新しいOS「iOS 11」の最終バージョンとなる“GM版”が流出。そのiOS 11 GMを解析した結果、新デバイスの名称として「iPhone X」「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」という言葉が発見されたと、多くの海外メディアが報じている。

つまり、現行の「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の後継機として「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」が登場し、さらにその上位機種として「iPhone X」が登場するとの情報が飛び交っているのだ。

これまでの流れであれば、「iPhone 7」の次は「iPhone 7S」となるはずなのだが、どうやら今回はいきなり「iPhone 8」になりそうな予感。さらには上位機種の「iPhone X」が登場するとなれば、これまでとは異なる展開ということになるが、Twitterでは、

“iPhone Xっていうネーミング、なんだか古くさくね。 その後にiPhoneXマークIIとかiPhoneXターボとか出てきそう。”
“新iPhoneの名前は「iPhone X」。 エックスなのか、テンなのか。 おそらく10周年モデルということで テンと読ませるんだろうな。”

などの意見が多く、やはりネットユーザーとしては、ネーミングが気になる様子。

また、「iPhone X」と呼ばれるであろうハイエンドモデルについては、ホームボタンが廃止され全面が液晶となり、指紋認証機能である「Touch ID」に代わり、顔認証による「Face ID」が採用されるなどの噂も。さらに価格は1000ドルを超えるのではないかという噂もあり、

“iPhone X(仮)、11万かぁ…。 買うつもりだったけど、高いなぁ! Apple Watchと共に買いたいんだけどなぁ…”
“パソコンより高いわ…パソコン買うわ……”

と、日本円にして10万円以上ということで、少々高いとの意見が多い。

いずれにしろ、あと数日で日の目を見ることとなる新しいiPhone。いったいどんな革新的な新機種が登場するのか、注目が集まる。
(小浦大生)

■関連リンク
・新iPhoneは『iPhone X』『iPhone 8 / 8 Plus』、iOS 11 GMリークから判明 - Engadget 日本版
http://japanese.engadget.com/2017/09/09/iphone-iphone-x-iphone-8-8-plus-ios-11-gm/

・新iPhoneの名称は「iPhone X」でほぼ確定、通信キャリアから画像流出 - Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)
https://forbesjapan.com/articles/detail/17629#cxrecs_s
・「iPhone X」での検索結果 - Yahoo!検索(リアルタイム)
https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p=iPhone+X