16年ぶりにデザインを一新

写真拡大

 東プレは9月19日、製品発表会を開き、静電容量無接点方式のキーボード「REALFORCE」の新製品「R2シリーズ」4モデル8機種を、10月6日から順次発売すると発表した。

 16年ぶりにきょう体デザインを一新。従来機種よりも16%コンパクトになっている。フラグシップモデルには、キースイッチの反応位置を3段階で調節できる独自のAPC機能も搭載する。(BCNメディア編成部)