ミーゴズのクエヴォ、トラヴィス・スコットとのジョイントALを間もなくドロップと発言

写真拡大

 もう間もなくニュー・アルバム『CULTURE 2』をリリースするとみられているミーゴズだが、メンバーのクエヴォは同時進行でトラヴィス・スコットとのジョイント・プロジェクトの最終仕上げもしているようだ。

 Montrealityとのインタビューで彼は、「トラヴィス・スコットとのアルバムはマジでもうすぐドロップする。俺らは一緒にたくさんレコーディングしてて、もう20曲くらい一緒にやった。あとは整理する為に少し時間が必要なだけだ」と発言している。

 また、ミーゴズの3人はインタビューで、「“CULTURE 2”は最高傑作だよ。俺らはトレンドを生み出した。ちょっとした波を発生させた。ジャンル全体を、フロー全体を、メロディ全体をスタートさせたんだ。俺らのフローを真似してないと言えるヤツは今誰もいないだろう。俺らはトリップしてないし、したこともない。ヒップホップは大きく変わった。俺らが変えたんだ」と新作への自信をのぞかせている。

 スコットは今年8月にロサンゼルスでのライブ中に、「クエヴォと俺のアルバムがもうすぐドロップする。“AstroWorld”ももうすぐドロップする」と発言し、クエヴォとのコラボ・アルバムと自身のソロ・アルバム『AstroWorld』を制作する為にスタジオに戻ることをファンに伝えていた。


◎インタビュー映像
https://youtu.be/pmWORtNBl1A