「G-Star RAW」が25種類のプリントジーンズを発売、日本では先行発売も

写真拡大

 「ジースター ロゥ(G-Star RAW)」の共同出資者でもあるファレル・ウィリアムスが、ブランドのアイコンジーンズ「エルウッド(Elwood)」を新たに解釈したプリントジーンズ「G-Star Elwood X25」の第二弾を発売する。
 「G-Star Elwood X25」は、世界中のさまざまなインスピレーションを基に、大きく3つのカテゴリーに再定義した。第一弾に引き続き登場した「クラシック(CLASSIC)シリーズ」(2万円)は、前回の柄はそのままに、カラーを刷新。新たに加わったのは、ヤドクガエルやコウゴウインコ、バタフライフィッシュなど自然界のモチーフを用いカラフルに仕上げた11種類の「アニマル(ANIMAL)シリーズ」(2万4,000円)と、日本の着物刺繍やサテン生地、デニム生地にインドのペイズリープリントなどをあしらった「ルクス(LUX)シリーズ」(3万円/いずれも税別)の2つ。ファレルは発売にあたって「自分自身に何か語りかけていると感じるようなプリントを選んで、好きなスタイルで穿いてもらいたい」とコメントしている。