グラサン大仏として話題の「布袋の大仏」

写真拡大

見学無料〜ワンコイン(500円)から楽しめる、フォトジェニックなB級スポットをご紹介。フォロワーの心をがっちりつかむおもしろネタをシェアして、“いいね!”をたくさんもらっちゃおう!

【まだあるお得なスポット】東海エリア 休日“得”遊び

■ #サングラスをかけた大仏

愛知県江南市の鍼灸院にある高さ18mの大仏像「布袋の大仏」は、踏切の警報機と重なるとサングラスをかけているように見えることで話題の珍スポットだ。このようなハードボイルドな雰囲気を持つ大仏は、全国でココだけではないだろうか!?

【撮影ポイント】踏切の警報機と大仏の目がぴったり重なるのは、大仏から南へすぐの交差点を南東に曲がって、踏切を越えた場所。ここから撮影してみよう!

[布袋(ほてい)の大仏] 愛知県江南市木賀町大門135 / 0587-54-2668(布袋大仏針灸接骨院)/ 24h / 無休 / 見学無料 / 駐車場なし

■ #等身大の桃太郎と仲間たち

愛知県犬山市には、桃太郎がこの地で生まれたという伝説にちなんだ「桃太郎神社」がある。境内には、コンクリート作家の浅野祥雲が作り上げた鬼や桃太郎、仲間たちのカラフルな像がたくさん!桃の形の鳥居もインパクトが強い。

【撮影ポイント】桃太郎は中央の階段を登りきった正面に鎮座している。真正面よりは、鬼を手前にしたサイドからの写真がいい感じ!

[桃太郎神社] 愛知県犬山市栗栖大平853 / 0568-61-1586 / 10:00〜16:00 / 無休 /参拝無料、宝物館は入館料大人200円ほか / 駐車場200台(無料)

■ #派手すぎて目がくらむパブ!?

同じく犬山市にあるのが、B級スポットマニアから人気の「パブレスト 百万ドル」。サイケデリックな絵や文字が一面に描かれたパブだ。1日中やっているモーニング(500円〜)は採算度外視のボリュームなのでこちらも注目!

【撮影ポイント】派手すぎる外観、アート作品や写真が並ぶまるで異次元な内観、サービス満点のモーニングなど、写真の撮りどころは実に多彩!

[パブレスト 百万ドル] 愛知県犬山市犬山瑞泉寺31-1 / 0568-62-3336 / 9:00〜17:00 / 月曜休み(祝日の場合営業) / 駐車場5台(無料)

【東海ウォーカー編集部】