アンデルレヒト、監督を解任…昨季リーグ優勝も今季は9位に低迷

写真拡大

 昨シーズンにベルギー1部リーグのジュピラー・プロ・リーグを制覇し、今シーズンもチャンピオンズリーグ(CL)に参加しているアンデルレヒトは18日、レネ・ヴァイラー監督を解任した。

 後任の監督はアシスタントコーチのトーマス・ビングゲリ氏、ニコラス・フルートス氏、デイヴィッド・シサ氏の中から選ばれるという。

 アンデルレヒトは公式ホームページ上で声明を発表。「34度目のリーグ優勝に導いてくれたヴァイラー氏に感謝したい。彼の成果やプロフェッショナリズムは素晴らしかった。早い段階での解任は難しかったが、チームの成長のためには致し方ない」とした。

 アンデルレヒトは今シーズン、2勝3分2敗の勝ち点9を獲得し9位に位置している。13日に行われたCLグループステージ第1節ではバイエルンに3−0で敗戦。28日にセルティックとの第2節を控えている。