安全・安心・おいしさに徹底的にこだわったヤクルトの青汁

写真拡大

ヤクルトヘルスフーズは、青汁ブランド「元気な畑から」のシリーズ品として「ヤクルトの国産ケール青汁(30袋)」を2017年9月25日に発売する。

「元気な畑から」シリーズは、野菜不足が気になる人に向け、畑の土壌管理から素材の栽培・育成、開発・製造に至るまで徹底した品質管理のもと「安全・安心」と「おいしさ」にこだわった青汁ブランドだ。

香料、保存料、着色料は不使用

「野菜の王様」とも呼ばれているスーパーフード"ケール"を新鮮なままその日のうちに丁寧に搾り、素材のフレッシュさをキープしながら飲みやすく仕上げる同社独自の「フレッシュマイルド製法」を採用した。また、原料のケールは大分県国東半島とその周辺地域の契約農家が農薬・化学肥料を使用せずに栽培したものを用いるとともに、素材そのものの風味を大切にするため、香料、保存料、着色料は一切使用していないという。

計量や小分けの手間が省けて、持ち運びにも便利なスティック包装仕様。

薬局、ドラッグストア、スーパーマーケットなどで取り扱う。

内容量120グラム(4.0グラム×30袋)、価格は2000円(税別)。