あれもこれも浮気がち、心が浮ついてしまうとき、どうする? #キャメレオン竹田からのラブレター

写真拡大

とにかく、やりたいことがあれば、やってみればいいのです。ビッフェスタイルで!
中学生のときに部活を選ぶときだって、大学生のサークル選びだって、あれもこれも迷ったりしますよね!?そして、説明だけでは、よくわかりません。実際、体験してみないことには、本当に自分に合うかわかりません。
いろいろやってみるうちに、それをしていて、本当に楽しいか楽しくないか、合うか合わないかが、だんだん、わかってきたり、あるいは、どれもなんか違う!という結果になることもあるでしょう。
人間だってそうです。いろんな人とコミュニケーションをとってみないと、どういう人が一緒にいて楽しいのか、どういう人が、自分に合うのか合わないのかがわかりません。
そのために、あれもこれも興味を持ったり、迷ったりする時期は必要なのです。
そんなときは、ビッフェスタイルを楽しんでしまっていい! だって、ビッフェスタイルは、永遠に続きません。ご安心を!
わたしは、占い師を始める前は、料理の先生とか、書道の先生になろうかも迷っていましたし、実際学校に通っていました。そして、占い師になってからは、今は、西洋占星術とタロットカードを占術につかっていますが、これ以外も全種類勉強しています。そうなんです、決められなかったんです。どれも魅力的でしたから!
四柱推命紫微斗数手相ダウジング姓名判断九星気学方位学風水リモートビューイング......
また、フラワーエッセンスもやりましたし、アロマ検定も受けました。
やりすぎですよね!
しかしながら、ぜ〜〜〜んぶやってみて、一番好きな2つに最終的に絞ることができたのです。
最終的には、自分に合うものが残っていきます。仲の良い友達のように!
>>「キャメレオン竹田からのラブレター」をもっと読みたい
image via shutterstock