年上の素敵な男性を見つけても、「相手にしてもらえるかな……」「私には大人の色気なんてないから諦めよう……」と恋愛を諦めてしまう女性もいるかと思います。

ですが、適切なモテ行動をすれば年上男子を落とすことができます。



出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、年上男子を落とすモテ行動を、男性ライターの筆者がご紹介します。

 

■仕事の相談をする

小さなことでも、「これってどういうことですか?」と積極的に相談するようにしましょう。

仕事をアイデンティティにしている男性は多いので、仕事で相談されることは、この上ない自己満足を与えてくれます。

また、相談が終わったときに「やっぱり○○さんに相談してよかったです!」「また、何かあったら相談してもいいですか?」という言葉を最後に付け加えると、さらに良い印象を残せます。

 

■「知らない」を武器にする

「年上の人とは世代が違うから話が合わないかも……」とか、「知らない話ばっかりだと会話が盛り上がらないかも……」と不安に感じる人は少なくないはず。

ですが、“知らない”ということは武器にすることができます。

もし、「俺の時代は○○ってバンドが流行ってたんだよ」と知らない話をしてきたら、「そのバンド知らないですけど、興味あります!」「もっと好きだったバンド教えてください!」と言うようにしましょう。

確かに話が合えばすぐに距離は近づきますが、自分の好きなことを知らなくても、興味を示してくれる女性は十分可愛らしく感じるのです。

 

■博識な一面を見せてギャップを狙う

基本的には、相談を聞いてもらったり知らないことを教えてもらったりするスタンスで、好感度を上げるのが良いでしょう。

しかし、これだけでは競争率の高い年上男子は落とせません。

そこでオススメしたいのが、博識な一面を見せてギャップを狙うことです。

普段は従順な年下女子が、焼酎の種類やオーディオに詳しかったら、それだけで多くのライバルに大きな差をつけることができます。

博識なるのはとても大変ですが、少しでも興味のある分野があれば、ぜひ掘り下げてみてください。

 

基本的には最初の2つのモテ行動で、年上男子を落とすことができます。

しかし、倍率が高い年上男子には3つ目のモテ行動は必須になってくるでしょう。

素敵な年上男性を見つけたら試してみてくださいね。

【画像】

※ sakkmesterke/shutterstock