頭皮のコリ、放置していると…【シャワーヘッド6製品比較】

写真拡大 (全13枚)

ホームセンターにズラリと並ぶシャワーヘッド。最近は「マッサージ」の文字が目立ちます。でも、本当に気持ちいいのか、気になるところ。お財布に優しいU1万円で、本当に気持ちいいシャワーヘッドはどれか、比べてみました。


「頭皮の凝り」は美容の大敵
シャワーでほぐして快適ケア


実は、頭皮も「凝る」ことをご存じですか?

肩凝りと同じように、スマホやパソコンをよく使う人は、頭皮も凝りやすいんです。

頭皮が凝って血行が悪くなると、薄毛や白髪になりやすいだけではありません。なんと、顔のたるみやむくみ、肌のくすみやシワも招いてしまいます。

頭皮に4本の指を当て、頭皮を前後左右に動かしてみてください。頭皮がカチカチで動かない人は要注意。頭皮が凝っています。

そんなあなた、マッサージ機能つきのシャワーヘッドで頭皮をほぐしてみるのはいかがでしょう。お風呂でリラックスしながら、アンチエイジングしてみませんか?


【テストの方法】
/絨気龍さ

お湯が肌に当たった時の感触を判断。水圧の強さは体感的に評価をつけました。

∋箸ぞー
水量が切り替えられるか、ヘッドが曲がったりするかなどの機能性をチェックしました。

その他の付加機能
オリジナルの機能がどのくらい体感できるかを中心に評価しました。

節水をしながらも満足できる水量でシャワーを浴びることができ、さらにマッサージ効果の高いシャワーヘッド。さて、最も高い評価を得た商品の実力は?


男性も満足のハードな水流
使い勝手も◎



最高評価を得たのは、アラミックの3D earth shower Head SPAです。

アラミック
Arromic 3D earth shower Head SPA
実勢価格:6297円

【評価はコチラ】
水圧の強さ:A
1つ1つの穴から規則正しく吹き出される水が、優しく肌に届きます。水流は、ハード、ソフトに水量調節も可能。

使い勝手:A
水勢を手元で変更できたり、角度が自在に変えられたりするのが便利です。また、シャワーフックに滑り止め・落下防止のシリコンボールがついているので、シャワーフックにかけたまま、ヘッドの角度を自由に調整できます。

付加機能:B
通常よりハードな水流も設定できます。男性も満足できる刺激感はもはやレーザー!?



頼もしい水流は、お風呂掃除にも役立ちます。風呂釜の汚れもどんどん流せる実力派。


敏感肌の人も安心して使える
マイルドな水流


なかなかの使い心地なのが、こちら。強力な水流が心地よい刺激を与えながら、頭皮に溜まった皮脂を洗い流してくれます。



アラミック
サロンスタイルシャワー スカルプケアシャワー
実勢価格:3887円

【評価はコチラ】
水圧の強さ:A
エステや理美容院で使われているシャワーヘッドと同様の効果を得られるよう開発されています。

使い勝手:C
節水効果を狙ってか、シャワーの出る範囲が少々狭いようです。

付加機能:B
ヘッドの中にビタミンボールを入れることができますが、別売りなのが残念。



不純物カット用のフィルターがあること、目詰まりしにくくした構造は安心して使えます。


超優しい水圧のミストは新感覚
心地よさにハマるかも


6製品中、唯一ミストのような水流を楽しめるヘッドです。



サンエイ
ミストストップ シャワーヘッド
実勢価格:4299円

【評価はコチラ】
水圧の強さ:B
通常シャワーの水圧は、まずまずです。

使い勝手:B
手元で水流をストップできるので、ちょっと止めたいという時に便利です。

付加機能:A
霧状の水流は、とても優しい肌当たり。



ミストシャワーは頭皮だけでなく、洗顔にも最適。優しい霧で洗い残しなしです。


マッサージ機能が2パターン
好みの水流でマッサージが楽しめる


水流はまずまず。マッサージ機能を2パターンに切り替えられるヘッドです。



SANEI
低水圧用マッサージシャワーヘッド
実勢価格:2804円

【評価はコチラ】
水圧の強さ:B
水の勢いは合格点。勢いのないシャワーもパワーアップ。

使い勝手:C
切り替えボタンがヘッドのサイドにあり、慣れないと使いにくいかもしれません。

付加機能:B
「シャワー」「マッサージ」「マッサージミックス」の3つのモードに切り替えが可能です。



「マッサージ」は中心から出る勢いある水流、「マッサージミックス」は、マッサージ水流にシャワー水流をプラス。


水圧の弱いお風呂でも快適
強めが好みの人に


水圧の弱いお風呂で活躍。強い水流に変えて、頭皮に気持ちよく刺激を与えてくれるのがこのヘッドです。



KAKUDAI
Massage & Stop
実勢価格:2350円

【評価はコチラ】
水圧の強さ:B
水の勢いはまずまず。快適な刺激が得られます。

使い勝手:C
シャワーのリング部を回転させてマッサージに切り替える形式。両手を使わなくてはならないのが少し面倒です。また、各種アダプター付きですが、唯一アタッチメントの装着に手こずりました。

付加機能:B
通常のシャワーとマッサージ、2通りの水流が用意されています。



ストップボタンが完全止水でなく少々漏れるため、風呂釜によっては再使用の際に数秒間冷たくなる場合もあるので注意が必要です。


手元でできる切り替えが便利
水圧もなかなか


切り替えは簡単。でも、水量が少なく、絞りが少し甘いかも



SANEI
マッサージストップ機能付シャワーヘッド
実勢価格:2804円

【評価はコチラ】
水圧の強さ:B
水量が少なく、シャワーを絞った際にバラツキを感じました。

使い勝手:B
シャワー・マッサージの切り替えはサイドでカチッと切り替えるだけ。手元のプッシュボタンでシャワーのオン・オフも切り替えできます。

付加機能:C
通常とマッサージという2通りの水流が選べますが、マッサージ時の絞りがやや甘い印象です。



逆流により湯水混合栓や給湯設備破損の恐れがあるため、逆流防止機構(逆止弁)の付いていない混合栓には使用できないので注意が必要です。

実際に取り付けてみるまでは、使い心地のわからないシャワーヘッド。使ってみたいヘッドは見つかったでしょうか。ご自宅の風呂釜との相性もありますので、購入前にしっかり検討することが大切です。あなたに合ったシャワーヘッドで、気持ちよく疲れを癒してくださいね。



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。


360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。