働き女子にとって、勝負服と言えば「スーツ」。でもなかには、入社したばかりの頃に揃えたものを着ていたり、リクルートスーツをまだ大事に着ているツワモノもいるのでは?業種によっては、普段はオフィスカジュアルでOKの職場の人も最近は増えてきたかもしれません。でも、「いざ!」という時に、頼りになるのがなんといっても「スーツ」ではないでしょうか。

今回は、ユニクロの「セミオーダー感覚で選べる商品 特設フロア」取材会で、サービスを体験してきました!

ユニクロ銀座店の特設フロア。9/19(火)までの実施となるが、期間後もメンズシャツ全サイズは、継続展示予定。

スーツの悩みで一番多いのは、サイズが合わないことではないでしょうか。女性の場合は、身長が低いと、袖や着丈などのバランスが合わずに大き目のまま着ている人もいるかもしれません。この「セミオーダー」のシステムは、実は2017年2月からすでに提供をされているサービス。今回は、より一層このサービスを利用してもらうために、期間限定で実際の商品を手に取ることができる特設フロアが開設されます(一部店舗のみ実施)。

レディスのスーツは、ジャケットとスカートのセットアップで1万2980円(税抜)〜とお手ごろな価格。

森岡さんがレクチャーする「スーツの着こなし」とは!?

取材会ではサービスについての紹介のほか、ファッションディレクターの森岡弘さんによる「スーツの着こなし」に関するトークイベントもありました。政治家やスポーツ選手というような、人前に立つ仕事の男性のスーツの着こなしを手掛けている森岡さんが語るスーツ論は、どれも奥が深くてためになる話ばかり。「スーツを正しく着ることは、仕事をきちんとする人」という一言は、男性を選ぶときにも役立ちそう? なアドバイスですね。

ファーストリテイリンググループ 執行役員 ユニクロ グローバル商品本部 マーチャンダイジング担当 堺誠也さん(左)と、ファッションディレクターの森岡弘さん(右)。スーツの着こなしがキマっていますね!

森岡さんのレクチャーによる、異なるサイズのセミオーダーのスーツを着たモデルを使った説明は、これまでスーツ選びで妥協をしていた人にとっては、きちんと選ぼうと思うこと間違いなし。

最初に男性モデルが着ていたのが、サイズが大きめのジャケット。袖からシャツが出ていないのがわかります。

次に男性モデルが試着したのが、ジャストサイズのジャケット。袖から白いシャツがのぞいているのがわかりますね!

セミオーダーって面倒そうだけど??実際に試してみました!

実際にセミオーダーのサービスを試してみました!

気になる「セミオーダー」のサービスですが、シャツに関しては、ユニクロの全店舗、ジャケットに関しては、全国の131店舗で採寸が可能になっています。女性の場合はサイズを測ってもらう手間など、躊躇してしまう人もいるのでは?でもご安心を!女性スタッフと試着室での採寸が可能なので、スタッフに相談してみるといいですよ。アイテム採寸可能店舗でサイズを測ってもらうと、店舗スタッフから「採寸カード」を渡されます。これがあれば、急にシャツなどが必要になった場合でも、自宅からオンラインショップで注文することができます。

慣れた手つきのスタッフさんによる採寸。あっという間に測り終わってしまいますよ。

もし、自分で採寸をする場合は、注文するときに「自分で採寸をする」を選ぶと、手持ちの服でサイズを測る方法が表示されます。これなら、「どこの部分を測ればよいのだろう?」と悩まずに済みそうですね。

これが「採寸カード」。スタッフが記入して渡してくれます。

今回は、シャツのセミオーダーのため、サイズ表記だけですが、ジャケットの場合は着丈や袖丈なども測ってもらえます。自宅から注文する際に必要な、商品番号も一緒に記入してあります。

「セミオーダー感覚で選べるジャケット」のオーダーの場合は、SやMというような「ボディサイズ」、ショートからミドル、ロングと3タイプの着丈、50cmから60cmまで1cm刻みで選べる袖丈を入力すると、好きな柄(無地やストライプを含む全5柄)と、型(1ボタンか2ボタンか)を自由に組み合わせたデザインで、注文することができます。サイズだけで48型、組み合わせ次第で2640のバリエーションにもなるそう。

価格は、9990円(税抜)。同素材のパンツかスカートとセットアップも可能で、上下揃えても1万2980円(税抜)からとリーズナブル。受け取りも、ユニクロの店舗のほか、自宅への配送、あるいはコンビニ受け取りも可能となっているので、忙しい働き女子にとって、利用してみる価値がありそう。

ジャケットよりも、気軽に試してみたいのは「セミオーダー感覚で選べるシャツ」。レギュラー、丸襟、スキッパーという襟型から、レギュラー襟の場合はピンタックや、フレンチというような3種類のフロント、さらに採寸したサイズを入力すれば、オーダー完了。2990円(税抜)で、気に入ったデザインのシャツが選ぶことができます。しかも最短翌日発送も可能なので、「急に新しいシャツが必要」な時に、覚えておくとよいかもしれません。

「なんとなく合っている」サイズ感から、このセミオーダーのサービスなら、自分により似合う一着が見つかりそう。

「セミオーダー感覚で選べる」商品 特設フロア開設店舗
・仙台泉店
期間:2017年9月15日(金)〜10月15日(日)
・名古屋店
期間:2017年9月14日(木)〜9月21日(木)
・UNIQLO OSAKA
期間:2017年9月15日(金)〜10月21日(木)
・キャナルシティ博多店
期間:2017年9月14日(木)〜9月21日(木)

「WOMEN セミオーダー感覚で選べるジャケット」
http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/semiordermadejacket/buy/women/

「WOMEN セミオーダー感覚で選べるシャツ」http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/semiordermadeshirts/buy/women/

ユニクロ
http://www.uniqlo.com/jp/