最大級と最小級の動物、絶滅の危険性が最高に 一番の脅威は人間?

ざっくり言うと

  • 体の大きさが最大級と最小級の動物は絶滅の危険性が最も高いことが判明
  • 体重1キロより大きい絶滅危惧種の約90%は、人間による捕獲が脅威だという
  • 最大級と最小級の種が絶滅すると生態系全体に影響を及ぼす可能性があるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング