SNSで「イタい投稿」する女性3種。セクシー自撮りは正直つらい…

写真拡大

 アナタはSNSの投稿をマメにする方ですか?

 フォトジェニックなフード系や旅行や非日常の出来事系、結婚式や送別会等のイベント系、等々のネタをSNSにアップしている方は多いと思います。

 ですが、多くの人が目にする可能性があるSNSの投稿は、ネタによっては不愉快に思う人もいるので要注意。

 そこで皆が引いてる!? 女性のSNSの痛(イタ)投稿を、それについての感想コメントとともに紹介します。

◆いつでもどこでも自撮り

 自撮りの写真をアップしまくる女性って、一定数いますよね。自撮り系アプリはSNOW(スノー)よりも、最近はより自然に盛れるBeautyPlusが人気のようですが…。

「SNOWとかで加工した自撮りしかインスタに上げない女性……ドン引き。もう見飽きた感あるわ〜。みんな同じ顔になっちゃうから、カワイイ子は逆にもったいないって思っちゃうな〜」(33歳女性/歯科衛生士)

「自分が主役じゃないイベントでも、自撮りしかSNSに上げない子がいて、引いた。結婚式の写真で、新郎新婦が後ろに写ってるんだけど、ピントが自分に合ってるから、主役の2人がボケちゃってるっていう(笑)!」(29歳男性/IT)

 特に投稿のテーマが結婚式等の自分が主役じゃないイベントでも、上げる写真自撮りだらけだと、「可愛い」って言って欲しいだけなのかな!? と思ってしまいますね。

 自撮りの上げ過ぎには気をつけましょう。

◆お色気ショット

 続いて、皆がドン引きしているのが“セクシーショット”でした。

 そんな気はなくても、持ち合わせている天然の色気がムンムンと出てしまっている人も……中にはいるのかもしれませんが!?

「友達で既婚なんだけど、1日1回、胸の谷間を強調したり裸っぽくみえるようなお色気写真をFacebookにアップしている女性がいてビビった。キモくてフォローやめちゃいましたね(笑)。

 Facebook上でのファンがたくさんいて、熱いコメントでいつも盛り上がってたから、ある意味面白いけど」(31歳女性/薬剤師)

「“一体誰が撮った!?”と突っ込みどころ満載のセクシー写真ばっかり上げてる子がいる。お尻がみえそうなバックショットとか。

 その子の投稿が上に来ている時は、スマホを誰かに見られてないかハラハラします。」(35歳男性/広告代理店)

 きっと「セクシーですね」と言って欲しいだけなのかもしれませんが、確かにSNSを開いて、セクシー画像が真っ先に出てきたらビックリしちゃいますよね。

◆悩みなどネガティブな投稿のち井戸端会議

 プライベートの悩みをSNSにアップする人っていますよね。ちょっと「メンヘラ臭」が漂(ただよ)うのですが、SNS上で自分の悩みを打ち明けたり、ネガな投稿をする人については…。

「旦那の浮気疑惑を逐一アップしている人がいる。SNS上で井戸端会議が始まって、それがいつも炎上してて、はたから見ている分には面白い(笑)。

 でも仕事帰りの疲れてる時とかにみるとうんざりする……」(34歳/イベント会社)

「仕事の悩みをしょっちゅうFacebookにアップしている女性がいる。投稿のコメント上で、いつも同じメンバーと議論してるけど、LINEでグループ作ってすればいいのに……と思う」(38歳/テレビ局員)

 誰かに話を聞いてもらいたいと思う心情はよく分かるのですが、基本的にネガなSNS投稿ばかりだと快く思わない人は多いようです。

 SNSは今や誰でも使う当たり前のツールですが、自己主張が強過ぎると、一部の人には嫌われるようなので気を付けましょう。

 思い切って裏アカウントを作って発散するのはアリかもしれません!?

―SNSでの失敗談&SNS上のヤバい人 vol.2―

<TEXT/ミフル>