THE SxPLAY、新曲デモバージョンを山田悠介長編小説『僕ロボ』特設サイトにて公開

写真拡大

 THE SxPLAY(菅原紗由理)の新曲「僕が君のそばにいる理由(仮)」のデモバージョンが、9月15日より長編小説『僕はロボットごしの君に恋をする』特設サイトにて公開された。

 『リアル鬼ごっこ』『その時までサヨナラ』などで知られるミリオンセラー作家・山田悠介が、2017年10月21日に刊行する4年ぶりの長編小説『僕はロボットごしの君に恋をする』。

 今回この“僕ロボ”プロジェクトメンバーとして、アニメーションにA-1 Pictures(『四月は君の嘘』『ソードアート・オンライン』)、キャラクターデザインにloundraw(『君の膵臓をたべたい』『君は月夜に光り輝く』)、テーマソングにTHE SxPLAY(菅原紗由理)(FF13『君がいるから』)を迎え、新作の刊行に合わせたアニメPVを作成中。THE SxPLAYの楽曲は新作のために書き下ろされたものとなっている。

 なお、書籍業界初の試みとなるアニメPVに出演する声優陣として、主人公には入野自由、ヒロインには花澤香菜を迎えることが決定している。(リアルサウンド編集部)