ジダンはマヨラルのパフォーマンスを賞賛

写真拡大

ジダンは満足した様子でアノエタを去った。
レアル・マドリードの指揮官はチームが非常に良いパフォーマンスを披露し、勝ち点3ポイントを獲得した事を喜んだ。

まずジダンはボルハ・マヨラルを起用した事についてこのように語った。
「彼はチームの一員だ。彼が若い事は知っているが、将来的に重要な役割を担ってくれるだろう良い選手だ。ゴールを決め、守備面でも素晴らしい仕事をする。」

またジズーはマドリディスモに疑問視されているベイルを擁護するための機会も逃さなかった。

「私は彼について嬉しく思う。ガレスについて多くの事が話されていて、以前に私は彼に関して少し忍耐を求めていた。そして彼は今後、調子を上げていく事を確信させるゴールを決めた。彼は重要な選手だ。それは彼がスピードを発揮するカウンターアタックのシーンだけではなく、小さなスペースにおいてもだ。ボールを扱う技術において彼は何の問題も持たない。」

チーム全体についてジダンはレアル・マドリードの試合への入り方を強調した。
「我々は高いインテンシティと共に非常に良い入りを見せた。そして、それが非常に素晴らしい前半に繋がった。」