【ソウル聯合ニュース】韓国の作家、鄭梨賢(チョン・イヒョン)の短編小説「ずうっと、夏」が日本の文芸誌「すばる」10月号に掲載された。韓国文学翻訳院が18日、伝えた。

 すばる10月号では「あの子の文学」と題し、海外の短編小説5編を特集で紹介した。

 「ずうっと、夏」の翻訳・解説は、パク・ミンギュの「カステラ」の翻訳で2015年に第1回日本翻訳大賞を受賞した斎藤真理子氏が担当した。