筋トレに新たな選択肢!「オムニボール」って知ってる?

写真拡大 (全6枚)

アメリカで開発された次世代トレーニング器「オムニボール」。“オムニ”とは、英語のomni-であり「すべての-」「あらゆる-」という意味を持つ接頭語。つまり、「オムニボール」とは “あらゆる筋トレができるボール” という意味なんです。1.8kgの回転するローリングウェイトボール。さて、一体どんな使い方をするのでしょう!?

オムニボール1個の重量は約1.8kgと低重量。これを手足に装着してトレーニングを行います。ボールの上に身体の荷重をかければ、ボールは回転を始めます。

それをコントロールしようとして腕や脚を使うので筋トレになる、という仕組み。ストラップで固定する構造になっているので、両手に装着すれば「胸・腕・背中」の筋トレに。足の甲に装着すると「臀部・ハムストリングス」などを鍛えられます。

“コアに効かせる” 目的として開発された本製品はトレーニングのレップ数を多く行うことにより体幹をはじめ、前腕や前脛骨筋などの体の先端の筋肉を刺激してくれます。体幹や下半身の筋肉は鍛えることで脂肪燃焼も期待できます。自宅でトレーニングする方はもちろん、脂肪燃焼目的の方へもオススメです。

膝の負担を軽減できる専用マットがついているのも重要なポイント。どうしても、床に体重をかけたままのトレーニングになりますからね。また、専用バッグも付属しているので、自宅だけでなくジムや出張先などでもトレーニングが可能です。

価格は、1万5800円。スポーツの秋、夏の暴飲暴食を解消するためにも、最新トレーニングにトライしてみては?

>> クリッパー「オムニボール」

 

(文/&GP編集部)