こんにちは、恋愛カウンセラーの森野ひなたです。

「なぜかカラダ目的の男性ばかり寄ってくるんです」「セフレ要員だと思われてしまう」そんなふうに密かな悩みを抱える女性は少なくありません。

誠実な男性を求めている女性にとっては切実な問題ですよね。実はセフレ扱いされやすい、またはカラダ目的の男性が集まりやすい女性には特徴があるのです。

今回は“「誘われている」と思わせてしまう特徴4つ”をお送りします。

■1、ボディタッチが多い・タッチを拒否しない

お酒が入るとついボディタッチが増えてしまうタイプ。「筋肉すご〜い」と腕やお腹を触ったり、「私は筋肉なくてプニプニだよ。ほらっ」と触らせてしまう等のノリの良さ故のことも。

また、男性が手を繋いできたり、腰に手を回してきたりした際に拒否をしないでいると、男性はOKサインと受け止め「今夜イケるかも」と勘違いさせてしまいやすくなります。

■2、家の提案を断らない

「うちで呑み直そう」「猫を見においでよ」などの自宅への誘いに乗ってしまうタイプ。『家に来るイコール、カラダの関係を持てる』と思ってしまう男性も少なくありません。

■3、深夜になっても気にしない

「今日は遅くなっても大丈夫なの」という発言や、終電近くなっても「もう一軒行こう」と誘うなど、時間を気にしない態度はお泊まりOKのサインだと思われやすいです。

■4、カラダのライン

胸やお尻などのカラダのラインがわかる服を着ているほど、カラダ目的の男性を集めやすくなってしまいがち。胸が大きいなどのセクシーな自覚がある女性は、隠すような服装にすることで因果を変えることができます。

■おわりに

いかがでしたか?

今回ご紹介した特徴に当てはまらないように気をつけるだけで、「誘われている」と思われてしまうことが減ります。お悩みから解放されるようお役立てください。(森野ひなた/ライター)

(愛カツ編集部)