社会人は学生と違い、時間がそこまで自由になりません。付き合ったとしても、しょっちゅう会えるわけじゃない。時間だって限られてる。そこで「寂しい……」なんて引き留めたら、仕事にも差し支えてしまうでしょう。そんな状況で、良好な関係を築くにはどうすべきか? 今回は、長続きしている社会人カップルに、二人で決めているルールについて聞いてみました。

文・塚田牧夫

ケンカは翌日に持ち越さない

「彼女と付き合って四年になります。そりゃあケンカもしますよ。でも、翌日には持ち越さないようにしています。

ひきずっちゃうと、仕事にも響く。それで失敗でもしたら、相手のせいにしちゃいますよね? “なんであんなこと言うんだよ”とか絶対に思うでしょう。

するとまた二人の関係も悪くなる。なにもかも悪い方向にどんどん進んで行っちゃう。だからケンカはその日のうちに終わらせるようにしてます。

まあ、僕が謝る場合がほとんどですけどね」ツヨシ(仮名)/28歳

支払いは割り勘

「私も彼も働いているので、お金に困っているということはありません。食事とかに行くと、お金は男性が出すものっていうイメージがあるけど、私たちは完全に割り勘です。

一度甘えちゃうとキリないし。金銭感覚がズレてくると、将来も不安になるでしょう? 付き合ってもう三年になるし、結婚も考えてる。だからあえて割り勘。

たまにご馳走してもらうこともあるけど、その次は私が支払って帳尻を合わせてます。大きな買い物をするときも、相談するようにしてます」アキ(仮名)/27歳

夜は必ず連絡を取る

「付き合って三年になるけど、夜の連絡は欠かさないようにしてる。俺も彼女も仕事での付き合いが多くて、夜に飲みに行くことも多い。

不安になることもあるけど、そこに文句は言えないでしょう? だから、夜は連絡を取るようにしてる。

“いま帰った”とか“これから寝る”とか、簡単なものだけど、あぁ、ちゃんと帰ったんだな……って安心する。するとよく眠れるし、次の日の仕事もまた頑張れる」スグル(仮名)/30歳

次に会う日を決める

「付き合い始めたころ、まだお互いに忙しくてなかなか会う時間が取れなかったんです。このままだと自然消滅しそう……って状況になったので、次に会う日を決めるようにしました。

そうすると、それに合わせて予定を組むようになります。仕事も終わらせるように動くので、捗るんですよね。

忙しくて会えないってことはないんだなって思いました。おかげで仕事も彼との関係も、どちらも順調です!」ホノカ(仮名)/28歳

長続き社会人カップルが決めているルールをご紹介しました。

大人になるにつれ、好きという気持ちだけでは付き合えなくなってきます。愛があれば大丈夫……とは言い切れない。お互いの状況を踏まえて、しっかりルールを作って付き合うのも、愛情があるからこそなのでは?

(C) triocean / Shutterstock(C) Artemenko Daria / Shutterstock(C) The Rabbit Hole / Shutterstock(C) View Apart / Shutterstock