ネットやメディアで大絶賛!登美丘高校ダンス部「バブリーダンス」PV映像が公開

写真拡大 (全4枚)

高校ダンス部の日本一を決める全国大会「日本高校ダンス部選手権」の2017年大会で準優勝となった大阪府立登美丘高等学校。3連覇はなりませんでしたが、そのパフォーマンスはYoutubeで数多くの人の目に触れ、メディアなどでも大きく取り上げられました。

披露された「バブリーダンス」は、荻野目洋子のヒット曲「ダンシング・ヒーロー」に合わせて、バブル期を彷彿とされるファッションで女子高生がキレキレダンスを披露するというもので、そのパフォーマンスのクオリティの高さはもとよりインパクトも凄いわけです。

そんな登美丘高校のバブリーダンスが、本格的なPVになってYoutubeに新たに公開されました。新たな作品は、登美丘高校ダンス部の振付を担当しているakaneさんのYoutubeチャンネルで9月16日に公開され、すでに多くの人が閲覧&コメントを寄せています。

作品では全国大会で披露されたパフォーマンスをダンスホールや屋外で行われており、カメラワークなども凝ったものになっています。全国大会の映像を見た人はまた違った楽しみができると思います。まだ登美丘高校ダンス部のパフォーマンスを観ていない方はまずは全国大会の作品を見てからチェックしてみるといいかも。

それでは、登美丘高校ダンス部バブリーダンスPVをどうぞ。