最高時速35kmのロングカウンター! ベイルの爆発的スピードが話題に

写真拡大

▽レアル・マドリーに所属するウェールズ代表MFガレス・ベイルに完全復活の兆しだ。

▽ベイルは、17日に行われたリーガエスパニョーラ第4節のレアル・ソシエダ戦(3-1でレアル・マドリーが勝利)にフル出場。61分には、スペイン代表MFイスコのフィードから単騎のロングカウンターに転じると、快速を生かした突破からチームに3点目をもたらした。

▽ウェールズ人ウィンガーの活躍を取り上げたスペイン『マルカ』は、その驚異的なスプリントスピードを特集。最高時速35kmという異次元のスピードが計測されたと伝えている。

▽高額移籍金でレアル・マドリーに加入以来、度重なる故障が仇となり、サポーターからブーイングを浴びるなど失意のシーズンを過ごしてきたベイル。ケガさえなければ、更なる活躍が期待できそうだ。