明治神宮前<原宿>駅直上に、世界的に有名な戯曲や物語を体感できる迫力あるショーと、その世界観に合わせた食で、観客の五感を刺激する新しいナイトスポット“ダークテーブルテインメント”が誕生した。

その名も、『MONSTER PALACE(モンスター パレス)』。既存の KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU(カワイイ モンスター カフェ ハラジュク)に新設される夜のプログラムで、2017年12月4日から、月1回ペースで行われる。

料金は、昼公演が、鑑賞チケット+テーブルフード(シャンパンフリーフロー/4品付き)で2万4000円(1組2名、相席の可能性あり)から。夜公演が、鑑賞チケット+テーブルフード(シャンパンフリーフロー/4品付き)+デザートバーで3万6000円(1組2名、相席の可能性あり)から。

12月4日公演は、19:00開場を予定(追加公演も設置予定あり)。この初公演では、KAWAII MONSTER CAFEの空間全体を劇場に変身させ、シェイクスピアの「真夏の夜の夢」からインスパイアされた躍動感あふれるステージを披露。9月14日から同プログラムのチケットは発売が始まった。

運営するバグース(DDホールディングスグループ)は、「“ダークテーブルテインメント”と表現されるように、KAWAII MONSTER CAFEという独特なロケーションを一変させ、モダンな暗闇空間を演出し、まるでパレスに入ったようなムードのなかで次々と起きる物語と、それぞれのシーンに合わせた刺激的な料理は大人の新感覚エンターテインメントを楽しんで」と。

「新たな東京のナイトスポットとして、国内外のユーザーが楽しめる圧倒的な世界観とそれにリンクするテーブルフードで、特別なひと時を過ごして」(同社)

駐車場を確保するのもひと苦労の原宿エリア。東京メトロ千代田線・副都心線が接する明治神宮前<原宿>駅の直上にある新感覚空間で、未体験の原宿の夜を体感してみて。

【MONSTER PALACEで体感できる食の例】

1品目 LOVE PHILTER BALL -PROLOGUE- 恋の媚薬

フォアグラのムース フランス産サマートリュフの香りと共に
漆黒の卵 煌めくブラックダイヤモンド
Fake Love Bubble 北海道産雲丹と鮑のマリアージュ

2品目 FOREST INN 夜霧のFOREST SALAD

熟成馬肉と香薫を纏った国産牛のタルタル
Soil-土まで味わえる森の恵み

3品目 A LOT OF PRIDE ダンシング ロブスター

丁寧にスチームしたロブスターと帆立のムース
燃え上がる炎のエッセンスを添えて

4品目 FINALE & BEGINNING SONG 森の祝宴

ウサギの丸ロースト 果実と野菜の賛美