PSGに所属するネイマール【写真:Getty Images】

写真拡大

 今夏、バルセロナからパリ・サンジェルマン(PSG)に移籍したブラジル代表FWネイマール。同選手のユニフォームが記録的ペースで売れているため、11月までに在庫切れとなる恐れがあるようだ。17日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

 同紙によると、この1ヶ月の間に約12万枚ものネイマールのユニフォームが売れたとのこと。売り上げは780万ポンド(約11億7000万円)を超えたようだ。あまりにも早いペースで売れているため、供給が追いつかず11月までに在庫切れとなる恐れがあるという。

 PSGに加入したネイマールは、今季公式戦5試合に出場し5得点5アシストを記録している。さらに活躍すれば、ユニフォームの売り上げも加速することになりそうだ。

text by 編集部