いいの?バイエルンのユニフォームをロゴだけ変えたチームが話題

写真拡大

ブンデスリーガ5連覇中のバイエルン・ミュンヘン。なぜか彼らのユニフォームを着て公式戦を戦ったエジプトのチームがいた。『Elwatannews』などが伝えている。

これは、エジプト2部のナバルというクラブ。着用しているのは、バイエルンの2016-17シーズンのホームユニフォームだ。よく見ると、胸のロゴだけ付け替えている(GKだけは別ユニ)。

試合前日に契約する衣料品会社が契約違反を起こしたために、会長が急遽バイエルンのユニフォームを購入することで問題解決を図ったとも伝えられている。

なんでも、もともとナバルはバイエルン同様に赤シャツ、白パンツ、赤ソックスという出で立ちだそう。また、UAEのユニフォームという案もあったようだが、それはチーム側が拒否したとも。

監督は「この件については何も知らない。ドイツチームのユニフォームに驚いた。うちのチームとかなり似ているが」と述べていたとか。

ちなみに、かつてエジプトではレアル・マドリーのユニフォームを着たGKやリヴァプールのユニフォームを着たGKが登場したこともある。