スイス西部モレゾン山で開催されたスラックラインの大会「ハイライン・エクストリーム」で、ラインの上を歩く南アフリカの出場者(2017年9月15日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】スイス西部モレゾン山(Moleson)で、2点間に張り渡したベルト状の専用ラインの上を綱渡りのように歩く競技「スラックライン」の大会「ハイライン・エクストリーム(Highline Extreme)」が開催された。

 3日間にわたって行われた大会では、世界各国から集まった選手が6種類の長さのラインの上で競い合った。
【翻訳編集】AFPBB News