10kg以下で使いやすい!キャリーワゴンでアウトドアをもっと楽しく

写真拡大 (全5枚)

キャンプ初心者が見落としがちなアイテム、それがキャリーワゴン。これがなければキャンプができない!というものではありませんが、駐車場からテントスペースまで距離があるときなど、キャリーワゴンがあるとないでは、その後の楽しさも大違い。
テントを出さないほどの手軽なアウトドア、たとえば野外フェスなどでも大活躍してくれますね。

そんなキャリーワゴンに、女性でも片手で楽に運べるようになった10kg以下の新型の「アルミキャリーワゴン」が発売になりました。使い勝手の良さはもちろん、デザインもかっこいいです!

アウトドア用品ブランド・DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア)から、大容量ワゴンにおいては業界初のアルミフレームを採用した「アルミキャリーワゴン」が発売されました。

本体フレームにアルミ合金を使用し、本体重量はなんと8.2kg。展開したときのサイズは、W960×D580×H610mm。たっぷり150Lサイズですが、このクラスのキャリーワゴンにおいては、10kgを切っているのは業界初だそうです。

女性でも片手で楽に持ち運べ、車載時の負荷も軽減し場所も取りません。イマドキのライト感覚アウトドアレジャーに適した作りですね。いや、これならキャンプシーンだけでなく、お買い物や公園でのピクニックなど日常シーンでも、気兼ねなく活用できる仕様です!

カラーは、カーキ×ブラック、サーモンピンク×ブラックの2種類。価格はオープンで税別参考価格は1万8750円。いろいろ使い勝手ありそうなので、いつも車に積んでおくのもいいかもしれませんね。

>> DOPPELGANGER OUTDOOR「アルミキャリーワゴン」

 

(文/&GP編集部)