中村静香、お酒を飲んで本音トーク!初冠番組『中村静香、相席します』スタート

写真拡大

テレビ東京系列にて9月18日(月・祝)と25日(月)の2週にわたり、中村静香の初冠番組『中村静香、相席します』(24:12〜)が放送されることがわかった。

同局の人気バラエティ『ゴッドタン』の企画「アイドル飲み姿カワイイGP」で優勝するほど、今もっとも飲み姿が可愛いと言われている中村。『中村静香、相席します』では、中村が突然「相席していいですか?」と飲んでいる客に直撃し、美味い酒や料理をアテに本音トークで盛り上がる。

相席の舞台となるのは、福岡市博多区で有数の盛り場の一つ中洲と、地元に愛される店とユニークな客が多い大阪十三。そして、中村の地元・京都。そこで出会った様々な人たちと繰り広げるのは、仕事の話、家族のこと、恋の悩み。ほろ酔い気分だからできる本音トークを展開する。

収録を終え、中村は「福岡・大阪・京都でのロケ全然違う! リアクションひとつ取っても、県民性が全く違ってとても楽しいロケでした。でも共通するのは、人生色々あるけどみんな頑張ってる! 素敵な出会いやお話に酔いしれました(^^)人生苦労話、武勇伝、恋愛秘話など聞けちゃいました!」と感想を。そして「お酒を通して人柄が浮き彫りになる番組になったかな♪ お酒片手にゆるりと見てほしいです(^^)」と視聴者にメッセージを送った。

ナレーションを務めるケンドーコバヤシは、「ロケで一緒に飲んだ時、“あと一押しで口説けそう”というのが、5時間続きました。かなりスキル持ち主です。呑んだら長いけど、かわいい! 場が明るくなります」と中村の印象を明かし、「こういう番組で大阪十三を見られることが、嬉しいです。またどこかに繰り出してほしいです」と期待を寄せた。