出会った人に「あぁ〜、最高」と、喉をうならせることで評判のふたり組がいる。

それが彼ら、イギリスじゅうを旅している『THE BUBBLE BROS』だ。

オート三輪を改造したバンで、何を売っているかというと、イタリア・ヴェネト州で育ったぶどうを使うスパークリングワインの「プロセッコ」。

折りたたみ式のチェアーに腰掛けて、祝杯の音を鳴らせば、なんてことない公園だって、自由自在に優雅な場所へ変えてしまえる。子どもの頃、気まぐれで近所にやってくるアイスクリームバンを、ささやかな魔法みたいに感じていたことを思い出してしまった。

"特別"をつくる男たち

旅人が気の向くままに旅をしながら、売り周るために始めたフードバンのはず。が、旅を始めてから2年間のうちに、彼らはイギリス各地の結婚式やフェスに引っ張りだこになっていた。これまでに参加したイベント数は、じつに500以上だって。

しかも調べてみたら、今や予約しないと彼らには会えないらしい。ちょっとまって、忙しすぎるのもどうかと思うけど(笑)。

フェスや野外イベント、結婚式、あらゆるアペタイザーとして、「ここに今あったらいいのに」。そんなセンサーを読みとるように、彼らのプロセッコは、それに気持ちよく応えてくれるのだろう。

味の良し悪しもそんなにわからないけれど、彼らの渡してくれる一杯は、おいしく感じるに違いない。そして「あぁ〜、最高」って、青空の下で満足げに笑いたくなると思う。それは彼らが、オフィス前の路上だろうと、住宅街だろうと、"特別"をつくってくれるから。

彼らは旅人というよりも、バーテンダーでもなく、きっとクリエイター。そう思えば、予約しないと会えないとしても、ちょっと許せる。

Reference:@ rochellegriggs
Licensed material used with permission by Ben Broad,(Instagram)