経年変化が楽しめる、しかもレザーじゃなくて紙で!

〈MATATABI(マタタビ)〉の「Paper Clutch Bag」は、キャンバス地にペーパーを貼り合わせることで、封筒のような質感とキャンバスの強度を合わせ持っています。

使い込んでいくと、表面のペーパーが擦れたり、裂けたりしてきて、ユーズド感がいい味になってくるんですね。素材としてはキャンバスなので少々のことでは破れたりはしない、と。

内側にプリントされたアンティークな世界地図も、素材の風合いにマッチします。

もうひとつ、このプロダクトのおもしろいのは、バッグ自体をカスタマイズできるところ。

写真のサンプルには「NEW YORK CITY」とありますが、これはデザイナーの手書き。好きな言葉を書いてもらうサービスもあるし、自分で書いちゃってもOK。ステッカーを貼ったりしてもクールです。

オンラインショップで購入可能です。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。