かつてはライブアイドルグループで活動していた☆HOSHINOが、グラビアアイドルとしての活動をスタートした1stDVD『ミルキー・グラマー』(竹書房)の発売を記念したイベントが行われた。

アイドルの衣装を脱ぎ捨て水着姿を披露した☆HOSHINOは、たわわに実るGカップのグラマラスボディの持ち主。そんな期待の高まるデビュー作は、6月に千葉県と都内で撮影された、「バイト先の男の子と恋に落ちてしまい、その男の子とラブラブになって行く」ストーリー。オススメのシーンは「自分の部屋に彼を呼んで、セクシーな下着姿を披露しています。これが一番リアルでセクシーでドキドキすると思います」と紹介した。
 
どうしても目を引く、90センチGカップバストを楽しめるシーンについて問われると「ピンクの可愛いビキニを着てホッピングをしているシーンがありまして、たくさん飛んでいるので胸の揺れはすごいと思います」と笑顔を見せた。

ド迫力バストのインパクトに釘付けになってしまった報道陣から、なぜそんなに大きいのか聞かれると「大学生になってから急に大きくなったと思うんですよ。気力と根気と体力があれば大きくなれると思うんですけどね。まだまだ大きくなっているので日本で一番大きいオッパイになりたいです」と途轍もない目標を掲げた。

これまでアイドルグループの一員としての活動を経て、現在ソロ活動となり当時と変わったことについて、「ひとりになったことで、全部が自分の責任だし、喜びを分かち合う人もいないので淋しいですけど、やりがいはありますね。全部自分に返ってくるので頑張れると思います」と目を輝かせた。

グラドル戦国時代と言われている昨今、一気にトップグラドルとして突き抜ける可能性も高い☆HOSHINO、今後は胸の成長とともににその活躍から目が離せない。