今年の夏こそビキニを着るためにダイエット!なんて意気込んではみたものの、目標を達成することなく、気がつけば9月も終わりが見えてきた。私の心は、秋を通り越してビュービュー冷たい風の吹く冬の寒空に…。

こんなふうに、自分のカラダを気にする人は多いと思います。そこで、女性たちに勇気をくれるモデルを見つけました。ブロガーJamie JeTaimeは、世の中的には「おデブ」と形容される体型。ですが、彼女のポジティブなスタイルが話題となっているんです。

どんな「スタイル」でも堂々と

30代のJamieは、最初から“ブロガーモデル”として人気があったワケではありません。彼女の人生を変えるキッカケになったのは、2016年の2月に「SwimsuitsForAll」と呼ばれるファッションコンテストに応募したこと。王冠をかぶって、雪の中の女神を意識したビキニ姿の写真でエントリーし、見事にグランプリを獲得したのです。

それまで、Instagramのフォロワーは家族と友人だけだったそうですが、今では多くのファンがセルフィーを楽しみにするほどの人気っぷり。自信に満ちた彼女の投稿に影響されたのか、寄せられる意見はポジティブなものが多く、中には勇気付けられて初めてビキニを着れたという女性も。

Jamieの堂々とした姿を見て、「自分のスタイル」を見つけることができたと、感謝のメッセージが届くようになりました。

ファッションは「魔法」

小さかったり、大きかったり。スタイルに自信がないなら、卑下するばかりではなく、ポジティブな言葉を発している人を探してみて。私も最初は自信がなかったけれど、そうした意見のおかげで、誇りを持てるようになったの。

私にとって、ファッションは自分を表現できる魔法。オシャレをすることで、私のカラダを愛せるようになったし、同じようにキライだった自分を愛せるようになった人々にたくさん出会えたんだから。

彼女のメッセージを読んでいると、女性は誰でもシンデレラのように美しくなれる可能性を秘めているような気持ちになります。あらゆるコンプレックスも、Jamieのように堂々とすることで、周りに元気を与える魅力的な武器になるのかもしれませんね。

Licensed material used with permission by Jamie JeTaime