「今キスしたい!」デート中に男がキスしたくなるタイミング

写真拡大



大好きな彼女とのデート中、男はさまざまな場面でキスがしたくなるものです。
男性がどのようなタイミングやシチュエーションでキスがしたくなるのかは、男性心理を理解する上で大切なポイントとなるでしょう。


また、キス受け入れるのに準備が必要だという方も、把握しておくと便利です。
今回はそんな「男がキスしたくなるタイミング」について解説しましょう。

■1.不意にふたりっきりになったとき

「遊園地の観覧車の中とか、ちょっとの間だけでも人目が無くなれば『キスするチャンス!』と思いますね。不意を付かれてビックリした表情の彼女を見るのも楽しくて」(29歳/男性/インストラクター)


キスが大好きな男性は、デート中でもずっと「キスがしたい」と考えているものです。しかし、人前で堂々とキスするわけにはいきません。


従って、デート中に一瞬でもふたりっきりになれば、ここぞとばかりにキスをするのです。
女性としては「え!ここで!?」と一瞬びっくりしつつも、ドラマのような展開に思わずキュンとしちゃうシチュエーションでもありますよね。

■2.良い景色を眺めているとき

「夕日とか夜景とか、絶景を眺めているときはロマンチックな雰囲気になりますよね。そのときは彼女もキスしたそうだし、自然とする流れになります」(25歳/男性/飲食)


美しい景色は見ているだけでも癒されますが、大好きな人が隣に居るだけでその感動は何倍にも膨れ上がります。


そんなロマンあふれるシチュエーションでは、男女問わず自然とキスがしたくなるというものです。

■3.彼女が目を閉じて休んでいるとき

「ドライブデートのときはよく車の座席で休憩しますが、横で目を閉じていたらキスしたくなりますね。寝顔が可愛いので」(31歳/男性/公務員)


男性は基本的に、「可愛い」と感じるとキスがしたくなります。そして、好きな女性の無防備な寝顔は、やっぱり可愛いと感じるものです。寝ているとき「唇の違和感で起きた」なんて経験はありませんか?


もしかしたら彼が思わずキスしちゃったのかもしれません。寝顔を見られるのは恥ずかしいですが、キスで起こされるのであれば許しちゃいますよね。

■4.最初に会った時と最後の別れ際

「あまり頻繁に会えないこともあって、デートの最初と最後は必ずと言っていいほどキスしています。」(23歳/男性/大学院生)


キスもしばらくご無沙汰だと、どんどん欲求が増えていくのです。久しぶりに会うときは、溜まっていたものを吐き出すかのようにまずキス。


そして別れるときは、充電しておくかのようにキスをします。このような「キスで始まりキスで終わるデート」は、ラブラブなカップルや、遠距離恋愛のカップルで多いのではないでしょうか。

■おわりに

男性がどんなときにキスしたくなるのか分かれば、心と身体の準備もばっちりですね!


逆に女性の方からこのタイミングでキスしちゃえば、彼を驚かせることも可能かもしれません。よくキスをするカップルは、ラブラブ度も高くなるでしょう。(水林ゆづる/ライター)


(ハウコレ編集部)