香川、今季リーグ初スタメンへ…ドルト公式がケルン戦の先発を予想

写真拡大

 日本代表MF香川真司の所属するドルトムントは17日、ブンデスリーガ第4節で同代表FW大迫勇也の所属するケルンと対戦する。ドルトムントのクラブ公式HPが16日、この試合の予想先発メンバーを発表した。

 ドルトムントは13日にチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節でトッテナムと対戦し、1−3で敗れた。中3日で迎える今節では、数名の入れ替えが予想される。トッテナム戦では控えスタートだったU−18フランス代表DFダン・アクセル・ザガドゥ、ドイツ代表MFマリオ・ゲッツェらが予想スタメンに名を連ねた。今シーズンの公式戦初先発となったトッテナム戦でアシストを記録した香川も、リーグ戦今シーズン初先発が予想されている。

 また、同クラブの公式HPはケルンの予想スタメンも掲載。大迫はベンチからのスタートとしている。香川との日本人対決は実現するだろうか。

 ドルトムント公式HPによる予想先発メンバーは以下の通り。

▼GK
ロマン・ビュルキ

▼DF
ウカシュ・ピシュチェク
ソクラティス・パパスタソプーロス
ダン・アクセル・ザガドゥ
ジェレミー・トルヤン

▼MF
ゴンサロ・カストロ
マリオ・ゲッツェ
香川真司

▼FW
アンドリー・ヤルモレンコ
ピエール・エメリク・オーバメヤン
マクシミリアン・フィリップ