解放された印神父が拉致実行犯にも感謝「危害を加えないでいてくれた」

ざっくり言うと

  • 2016年3月にイエメンで拉致されたインド人神父が1年半ぶりに解放された
  • 神父は自身の解放に尽力した全関係者だけでなく、拉致実行犯にも感謝
  • 「彼らは私のことを理解してくれ、危害を加えませんでした」と語っている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング