【お彼岸の新定番!?】カラフル5色おはぎ

写真拡大

お彼岸の季節。店先にもおいしそうなおはぎがたくさん並ぶが、作りたてのおはぎは格別においしい。毎年手作りしているという人ならわかるかもしれないが、市販されているあんこのパックはなかなか量が多い。余らせてもしょうがないと、ついついたくさん作ったはいいが、同じ味では飽きてしまう。そんなときは、味のバリエーションを増やして、いろいろな味のおはぎを作ってみてはどうだろうか。また、見た目も色鮮やかで、ウキウキするようなそんなカラフルおはぎの作り方を今回は紹介しよう!

■どれも絶品!見た目に負けないおいしさ!

材料は、もち米、水、こしあんと、抹茶・かぼちゃ・紫芋の粉末、黒ごま・白ごまである。洗ったもち米と水を炊飯器に入れてセットし、30分置いてから炊き始める。炊き上がったら、粘りが出るまでめん棒でついて米の粒を潰す。手に取り丸めて団子状にしたら、あんこで包む。それぞれの粉末またはごまをお皿の上に広げ、おはぎを転がしながらつけていけば完成だ。

詳しい手順は動画でチェック!


ニコニコ動画で見る→bit.ly/2xucoSc

■故人の好きな色のおはぎで喜ぶ顔を♪

伝統を重んじる人には、カラフルおはぎなんて……と言われてしまいそうだが、色鮮やかなもの、華やかなものを好む故人なら、喜んでくれそうなお供え物ではないだろうか。また、好きだった色でおはぎを作ってあげるというのも、きっとうれしいと感じてくれるに違いない。

「教えて!goo」では、「【お彼岸に手作りしたい!】パックごはんで即席おはぎ ←この記事どう思う?」への回答を募集中だ。

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)