武井壮(写真:アフロ)

写真拡大

17日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)で、武井壮が、斉藤由貴のプライベート写真掲載は「リベンジポルノみたいなもの」だと批判した。

番組では、斉藤のプライベート写真が流出した話題を取り上げた。8月、斉藤に妻子ある50代男性医師との不倫報道が週刊誌「週刊文春」で持ち上がった。だが、斉藤は記者会見を開いて疑惑を否定した。

しかし9月に入り、写真週刊誌「FLASH」が、ふたりのキスとおぼしき写真などを掲載。結局両者は、5年に及ぶ不倫を認めて関係を清算。加えて斉藤は、自身のプライベート写真が流出した件について警察に相談したとしている。

私的な写真が流出した事実に対し、武井は報道側のモラルの無さを指摘するとともに、出版社に「どこまで(載せて)OKなのか分かんないじゃないですか」と掲載基準の曖昧さにも苦言を呈する。

武井は続けて、「あんなの、リベンジポルノみたいなものじゃないですか? 一般の人がもしあんなの出したら」「それは雑誌はいいのかって話しになるし。プライベートなものを写しちゃって」と写真の掲載を、熱く批判していた。

【関連記事】
斉藤由貴と男性医師の近所でも知られていた関係…夫婦だと思っていた人も
マツコ・デラックスは斉藤由貴の不倫を見抜いていた? 報道前に「現役の目だ」
田中卓志が斉藤由貴の不倫相手に怒り「1番嫌い!最悪のファン」