9月22日に発売を控えるiPhone8/8 Plusについて、パッケージ画像と思わしき画像が公開されています。すでに中国で組み立てを請け負うFoxconnの工場から出荷が始まっているため、関係者が秘密裏に撮影したものだと考えられます。

公開されたのはiPhone8 256GBのゴールドモデル

ニュースサイト威锋网が「読者からの投稿」として、中国SNSの微博に公開した画像には、ゴールドのiPhone8と思わしきパッケージが確認できます。パッケージ背面には、ストレージが256GBであることとともに、モデルナンバーがA1963と記されています。
 


 
パッケージデザインとしては、iPhone7シリーズからのマイナーアップデートとあって、同シリーズで採用したデザインが踏襲されるようです。ただし、以前流出したパッケージのラベル画像が事実だとすれば(64GB、スペースグレイ、A1905というモデル番号が実際に正しかったこともあり、一挙に本物だった可能性が高まってきました)、スペースグレイのパッケージのみ、iPhone7シリーズのジェットブラック同様に黒となりそうです。
 
改めてパッケージ画像をみると、ワイヤレス充電に対応すべく、背面パネルがアルミニウム素材からガラス素材へと変更されているせいか、以前のゴールドよりも、どことなく白みがかっており、柔らかい印象を受けますね。

入手は比較的容易となりそう

やはり世間の本命はiPhone Xとあってか、9月9日頃より正式に工場からの出荷が始まったiPhone8/8 Plusは、満足に供給できる態勢が整っているとみられています。
 
事実、予約開始から2日近く経った9月17日午前11時現在でも、出荷日が1〜2週間の状態が維持されています。
 
 
Source:微博
(kihachi)
 
 

あわせて読みたいiPhone8/8 Plus/X関連記事

【スペック比較】「iPhone X」と「iPhone8/8 Plus」iPhone8/8 Plus/Xの料金、性能を徹底比較特集ページiPhone8/8 Plus/Xの予約・入荷・在庫状況 情報掲示板iPhone8/8 Plus/Xを予約!オンラインでいち早く購入する方法まとめ