『愛してたって、秘密はある。』人気上昇のポイントは福士蒼汰の役どころにあり?

写真拡大

 今期放送のドラマが続々と最終回を迎えはじめている。『過保護のカホコ』(日本テレビ系)は最終回にして、平均視聴率は14.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、過去最高を記録。シーズン3となる『コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)は、“王者月9復活”ののろしを上げるかのように、毎回13.0%以上をマーク。そして、今クールのドラマの中でもじわじわと人気が高まってきているのが、福士蒼汰主演の『愛してたって、秘密はある』(日本テレビ系)だ。

(参考:『愛してたって、秘密はある。』は作り手の意図を超えた? 秋元康が仕掛けた“企画”を読む