デンベレの負傷の診断結果

写真拡大

FCバルセロナ対ヘタフェ戦で、FWウスマン・デンベレは試合の途中に選手交代を希望し、ピッチを退いた。FCバルセロナ専属医師による最初の診断の結果が出ている。

FCバルセロナの公式サイトを通じた発表によれば、デンベレは左の膝の筋肉を破損しており、怪我の程度を明らかにする為にさらなる詳細な検査が要されるという。

明日にもデンベレは精密検査を受けることになるが、現在のところ最低でも3週間の試合欠場が予想されている。

もうすぐ代表戦によりリーガは停滞状態を迎えることになる。このために、アトレティコ・マドリード戦までは比較的ゆっくり全快する時間があるだろう。