バルセロナ痛い…デンベレがハムストリングを痛めて負傷交代

写真拡大

このほど行われたラ・リーガ第4節でバルセロナはヘタフェと対戦した。柴崎岳のゴールで先制を許すも、デニス・スアレスとパウリーニョの得点で逆転勝ちを収めている。

ただ、気になるシーンも。前半29分にフランス代表FWウスマヌ・デンベレが負傷交代となったのだ。

バルセロナによれば、左足のハムストリングを痛めており、さらなる検査を行うとのこと。

今夏、ドルトムントから100億円以上の移籍金で獲得したデンベレ。ここまで公式戦3試合計122分でプレーしたところだったのだが…。

バルサは来週ミッドウィークに乾貴士のエイバルと対戦する。