バルサが逆転勝利するも柴崎が先制ゴラッソ

写真拡大

リーガ第4節ヘタフェ対FCバルセロナの一戦が日本時間16日23:15から行われた。試合はヘタフェが柴崎岳のリーガ1部初得点となるゴラッソで前半がヘタフェがリードするも、首位バルサは後半に2点を追い上げ、最後は1-2の逆転勝利を決め、アウェイの地で勝ち点3をもぎ取った。バルサはこれで開幕4連勝。

【ハイライト動画一覧ページ】

柴崎の文句なしのスーペル(超)ゴラッソは必見!また1人、日本人選手が乾に続いてスペイン人の記憶に爪痕を残した。
デニス・スアレスは若手3人のコンビネーション、そして、パウリーニョはフィジカルの強さが光るゴール!

00:50~ 柴崎岳のゴラッソ

01:25~ デニス・スアレスの同点弾

02:25~ パウリーニョの逆転ゴール