レスター・シティはハダースフィールドとドロー【写真:Getty Images】

写真拡大

【ハダースフィールド 1-1 レスター・シティ プレミアリーグ第5節】

 イングランド・プレミアリーグ第5節が現地時間の16日に行われ、ハダースフィールドとレスター・シティが対戦した。

 前半は両チームともに決め手を欠き、スコアレスのまま終了。だが後半開始からすぐに試合は動く。キックオフからわずか1分、ハダースフィールドの新戦力FWドゥポワトルがDFを振り切ってゴール前に抜け出し、移籍後初ゴールとなる右足シュートを蹴り込んだ。

 だがレスターもすぐさま反撃に転じ、50分にエリア内へ侵入したキングが倒されてPKを獲得。エースのバーディーが確実に決めて試合を振り出しに戻した。

 そのまま1-1で迎えた69分には、レスターは先発のFWイヘアナチョを下げて岡崎慎司を投入。前節チェルシー戦では戦術的理由でベンチ外となった岡崎だが、攻撃を活性化させる役割を期待されての2試合ぶり出場となった。

 だが結局両チームともに2点目を奪うことはなく、勝ち点1を分け合う結果で終了。レスターは1勝1分け3敗で暫定14位に位置している。

【得点者】
46分 1-0 ドゥポワトル(ハダースフィールド)
50分 1-1 ヴァーディー(レスター)

text by 編集部