横浜FCと東京Vの上位対決は両者譲らず!! 首位・湘南は手堅い勝利で勝ち点重ねる《J2》

写真拡大

▽明治安田生命J2リーグ第33節の8試合が、16日に各地で開催された。

▽ニッパツ三ツ沢球技場では横浜FCvs東京Vが行われ、1-1のドローに終わっている。

▽2位のアビスパ福岡を勝ち点5差の6位・横浜FC(勝ち点52)と、同じく福岡に勝ち点7差の9位・東京Vが激突。お互いに自動昇格を目指す上でライバルチームとの負けられない直接対決となった。

▽前半をゴールレスで終えた試合は72分に動きを見せた。横浜FCは野崎が佐藤の縦パスに抜け出すと、ボックス内から放ったシュートがネットを揺らして先制する。追いかける展開となった東京Vはそこから反撃に出ると、84分にボックス手前でこぼれ球を拾った高木善がシュートを放つと、これがゴールネットに突き刺さり試合は振り出しへ。しかし決勝点は生まれず、勝ち点1を分け合う結果に終わった。

▽首位を独走する湘南ベルマーレは、Shonan BMW スタジアム平塚にカマタマーレ讃岐を迎えた。32分に奈良輪のクロスからアンドレ・バイアのヘディングシュートが決まり、湘南が幸先良く先制。その後は追加点こそ奪えなかったものの、危なげない試合運びを見せた湘南が勝ち点3を積み重ねた。

▽その他の試合結果は以下の通り。

◆J2第32節

▽9/16(土)

松本山雅FC 3-0 ザスパクサツ群馬

徳島ヴォルティス 3-3 ファジアーノ岡山

ジェフユナイテッド千葉 2-1 水戸ホーリーホック

町田ゼルビア 0-0 モンテディオ山形

横浜FC 1-1 東京ヴェルディ

レノファ山口 0-1 FC岐阜

湘南ベルマーレ 1-0 カマタマーレ讃岐

大分トリニータ 1-2 V・ファーレン長崎

▽9/17(日)

ツエーゲン金沢 vs 名古屋グランパス(17:00)

▽9/19(月・祝)

ロアッソ熊本 vs アビスパ福岡(18:00)

※台風の影響により延期

▽未定

愛媛FC vs 京都サンガF.C.

※台風の影響により延期