エイバルがレガネスに1-0で勝利

写真拡大

リーガ・エスパニョーラ第4節、エイバル対レガネスの一戦が日本時間16日の早朝に行われた。日本代表MFの乾貴士はこの試合でも先発出場を果たしており、エイバルの勝利にアシストで貢献している。

前半は大きな動きがなく0-0のスコアレスで後半に突入。
後半8分、乾が先制点をアシストする。左サイドの乾はガルベスからパスを受けると、それを中央にクロス。走り込んだガルベスが頭で合わせてネットを揺らした。

乾のアシストで決めた先制点がそのまま決勝ゴールとなり、エイバルが1-0で勝利を収めた。
乾を擁するエイバルはこれで今季2勝2敗。2連敗と続いていた悪い流れをホームで断ち切った。