どうやってつき合えばいいかわからない、嫌いじゃないのにうまくいかない…。「そんな嫁姑関係の悩みを解消するには、星座ごとの性格、相性を知るのが近道」というのは、心理占星学研究家の岡本翔子さん。お互いに無理せず、上手につき合うためのヒントを星が教えてくれます。

牡牛座、乙女座、山羊座の姑の性格は?

「地の星座」と呼ばれる、牡牛座、乙女座、山羊座の姑の性格とつき合い方をチェック!

【早見表の見方】

【◎】は申し分ない好相性、【〇】もうまくやっていけるはず。【△】はまずまず、【×】は基本の性格は似ているものの、価値観の違いで衝突が起きそう。【!】はぶつかることはあるものの、腹を割ってつき合えれば深い信頼関係が結べそう。

<牡牛座>おっとり見えても意外にガンコ。堅実な生活ペースを乱さなければ平和


●基本の性格

おっとりしているようで、自分の価値観をしっかりと確立しているタイプ。一度こうと思い込んだら、絶対に意見を変えないガンコさのもち主です。また、「穏やかでくつろげる家庭」を理想とするので、騒がしい環境が苦手。自分の立場を脅かす相手には怒りをあらわに。主婦の先輩として尊重するよう心がければつき合いやすい存在です。

●上手なつき合い方

損得勘定に敏感なので、なにかもらったら必ずお返しをして。「パート先でもらったので」など、ちょっとしたものをこまめに渡すのも、「おトク感」を味わえるので喜ばれます。基本的には穏やかですが、自分なりの生活ペースやルールを乱されると、機嫌が悪くなるため、お手伝いをする際には彼女のやり方に従うことがいちばん大切です。「こっちの方が使いやすくないですか?」とものの置き場所を勝手に変えたりするのは、絶対に禁物!

●嫁の星座別相性早見表

魚座【○】 水瓶座【○】 山羊座【◎】 射手座【△】 蠍座【○】 天秤座【△】 乙女座【◎】 獅子座【×】 蟹座【×】 双子座【△】 牡牛座【!】 牡羊座【△】
乙女座と山羊座の嫁は、姑の立場や利益を脅かしさえしなければ、協力し合ってなごやかにやっていけるはず。一方、物おじしないでグイグイ迫っていく獅子座の嫁は、苦手に思われてしまうかも。一緒にいて疲れさせないよう、押し出しは控えめに。水瓶座の嫁は、姑から見れば、まるで宇宙人のよう。言うことなすこと予測不可能で、堅実で安定した生活を守りたい姑にとってはハラハラさせられる存在です。

<乙女座>気配り上手な半面、潔癖性な性質も。人のアラを見抜くので礼儀作法はきっちりと


●基本の性格

純粋で乙女チックな一方、非情なまでに現実的で堅実。家庭を守ることに誇りをもっています。細やかな神経を備え、さりげない気配りが得意ですが、裏を返せば、神経質とも。欠点やアラを見抜く眼力があり、対人面では相手のマイナス面に目がいきがち。清潔好きで、精神的にも潔癖性なので、道徳観に反する人の行いを許せないタイプです。

●上手なつき合い方

嫁の行動が気になった場合、直接嫁に文句を言うのではなく、息子を通じて「あれがイヤだった」と伝えるなど、面倒な場合も。踏んではいけない地雷がどこにあるかは、つき合いを重ねるなかで学んでいくしかありません。相手の欠点が気になるのは、嫁に限ったことではないので、厳しい指摘も深刻に受け止めすぎないのが吉。心をひらいたつき合いを求めず、お歳暮やお中元といった儀礼的しきたりをつつがなくこなすのがもっとも安全といえそう。

●嫁の星座別相性早見表

魚座【!】 水瓶座【△】 山羊座【◎】 射手座【×】 蠍座【○】 天秤座【△】 乙女座【○】 獅子座【△】 蟹座【○】 双子座【×】 牡牛座【◎】 牡羊座【△】
魚座の嫁とは正反対の性質。あまり反発しすぎると、冷戦状態に。お互いの違いを認め合えればうまくやっていける相性です。射手座の嫁との相性はいまいち。みんなで楽しんでいるところへ「費用はいくらなの?」と現実に引き戻される発言をされるなど、水を差されてウンザリしてしまいそう。山羊座の嫁とは相性◎。同居してもお互いに協力して節約をがんばるなど、目標を共有して仲よくやっていけるでしょう。

<山羊座>責任感が強くてまじめさはダントツ。必要なときに“役に立つ”嫁を目指して


●基本の性格

実直で、責任感が強いタイプ。おもしろみには欠けるけれど、現実対処能力にすぐれています。現実的な問題に関しては頼りになる姑ですが、感情面で共感したり、なにかを一緒に楽しんだりするには難しい相手といえそう。調子のいいウソやおせじは通用せず、あまり人をほめないため、「嫌われているのかも?」と不安になる人もいそうです。

●上手なつき合い方

彼女にとって大事なのは「役に立つ」というキーワード。忙しいときに「多めにつくったので」と夕食のおかずを差し入れるとか、急な入院の際にパジャマを持って駆けつけるなど、必要なことをサッとできれば合格です。逆に、感情的な交流を苦手としているので、ベタベタ甘えるのはNG。仕事で上司に仕えるように、先回りして必要な行動を考えて。「こうしましょうか」と許可を取りながらものごとを実行していけば、トラブルなく平和につき合えます。

●嫁の星座別相性早見表

魚座【○】 水瓶座【△】 山羊座【!】 射手座【△】 蠍座【○】 天秤座【×】 乙女座【◎】 獅子座【△】 蟹座【×】 双子座【△】 牡牛座【◎】 牡羊座【△】
牡牛座の嫁とは相性◎。ただし、あまり近くにいると嫁の大ざっぱな性格が気に障ることも!? 適度な距離を保ってこそ、うまくいくはず。もともとのテンションが違いすぎ、かみ合わないのが獅子座の嫁。無理せず、必要最低限の接触がお互いの幸せに。お金はなくとも工夫しておしゃれな生活がしたい天秤座の嫁と、「実用的ならそれでよし」というものにこだわらない姑では、水と油。お互いの価値観の違いを割りきるしかなさそうです。

●教えてくれた人
【岡本翔子さん】
心理占星学研究家。英国占星学協会で心理学をベースにした占星術を学ぶ。『完全版 心理占星学入門』(アスペクト刊)、『ムーン・マジック』(ベストセラーズ刊)など著書多数

<イラスト/松元まり子 取材・文/ESSE編集部>